メイン | 2012年03月 »

2009年02月 アーカイブ

2009年02月05日

通貨の表記を知ろう

<名称> キップ LAK <通貨記号> ₭ <補助単位> At <使用国家> ラオス
<名称> キナ PGK <通貨記号> K <補助単位> Toea <使用国家> パプア・ニューギニア
<名称> ギニア・フラン GNF <通貨記号> Fr <補助単位> Centime <使用国家> ギニア
<名称> グアラニー PYG <通貨記号> ₲ <補助単位> Centesimo <使用国家> パラグアイ
<名称> クウェート・ディナール KWD <通貨記号> د.ك <補助単位> Fils <使用国家> クウェート
<名称> クーナ HRK <通貨記号> kn <補助単位> Lipa <使用国家> クロアチア
<名称> グールド HTG <通貨記号> G <補助単位> Centime <使用国家> ハイチ
<名称> クローン EEK <通貨記号> KR <補助単位> Sent <使用国家> エストニア
<名称> クワンザ AOA <通貨記号> KzTu <補助単位> Lwei <使用国家> アンゴラ
<名称> ケツァル GTQ <通貨記号> Q <補助単位> Centavo <使用国家> グアテマラ
<名称> ケニア・シリング KES <通貨記号> S <補助単位> Cent <使用国家> ケニア

部屋を掃除していたんです

こ、これがオレ・・・?
さっき、部屋を掃除していたんですが、
昔の写真が出てきて驚きました。

あまりの違いに我ながらビックリです。
ヨメが詐欺だーとか言うのもちょっとわかりました。

たしかに体重が増えて、髪の毛は減りましたからね。
けど、ヨメも似たようなモンだと思うけど(苦笑)

それでは今日もサクっと行きます。

なぜ外貨預金が人気なのでしょうか?

外貨預金で外国通貨に両替した場合には
その国の国内での通貨価値は変わらないかもしれませんが、
日本国内での価値に戻した場合に価値が変動する
為替変動リスクが伴います。
厳密にはインフレなどによる通貨価値の下落リスクもあります。


通貨価値の下落というのは、
物価などが上がって同じ通貨量でも価値が変わる事。

昭和初期の日本の10円の価値と今の10円の価値が
大きく違うのと同じ事と考えて良いと思います。


そういったリスクがあるのに、
「なぜ外貨預金が人気なのか?」と言うと、
答えは日本が超低金利政策をとっている為です。

2009年02月06日

小説を中学生のときいらい読みました

アルスラーン戦記って小説を中学生のときいらい読みました。
すっごい面白かったんですが、あまりにも続きが出る
ペースが遅いので、内容がおもいっきり忘れている。

仕方が無いから、またイチから読んだのですが、
いや~、記憶が無かったから逆に面白かったです。
なんか得した気分でした。

そんな興奮した気持ちで、ブログすたーと!

デイトレードが儲かるのか?

答えは半分イエスで半分ノーです。

なぜ半々かというと今はデイトレードがむしろ主体で、
取引に参加している個人の多くがデイトレードなんです。

つまりデイトレード(日計り決済)で儲ける人がいるって事は
デイトレードで損をしている人も同数以上にいるって事です。

なにせ株と違ってFXは全員が儲かるなんて事ありませんからね。


デイトレードが長期で持つよりも有利な取引なのか?
と言う話になった場合はこれも疑問です。

例えば単純に日本が半年後に今より景気が良くなるか?
と言う事と、今提示されているレートが一分後にどうなるか?
というのはどっちが簡単だと思いますか?

ハッキリいってどちらも困難です。

簡単とか儲かるという話よりもスタイルに合っているか?です。

お出かけ続き

タオルが臭いなぁ・・・

最近、お出かけ続きで部屋干しでタオルをかわかして
いたために、イマイチなニオイがしています。

ハッキリ言って臭い!って、最初に言ったね(笑)

あ、ちなみにワタシ自身はそんなに臭くないです。
多分ですが・・・

あ、そろそろ本題に行かなくちゃね。

お金をかけずにゲーム感覚で試せるFXのデモトレード、
もしくはバーチャルトレードというモノがあるので、
それを活用して学んでいくことをオススメします。

いくら負けても「タダ」です(笑)

それでチャートの見方を覚えたり、実際のFXの雰囲気を掴むことも
できるはずです。

2009年02月07日

昨日仕事で大失敗

トホホ~~~!!昨日仕事で大失敗しちゃいました。
上司のグチをちょっと机の前でこぼしていたら、
しっかりと聞かれていました。

まぁ、グチと言っても「それぐらい自分でやってよ」
ぐらいのモンでしたが、上司がえらい気にしていたので、
逆に罪悪感がありました。

いや~、なんでしょうね~。この敗北感は。
ガーーーっ!!って怒ってもらったほうがラクだった
気がします。

では、気晴らしも終わったトコロでブログに行きますぜ。

FXは資産運用として最強にも感じますが、
実際には景気次第で不動産や株の方が有利な場合も
出てくるので、資金は常にシフトしています。

今、日本でFXが人気なのは株価の低迷や地価の下落、
今後の国内経済に不安要素が多い事が理由なのです。

長く資産運用するにはこういった経済環境に
フレキシブルに対応する手段を多く持つ事です。

ガマンしているみたい

ビールーーーっ!!ビーーールが欲しいぃぃぃい!!
後ろでオッチャン二人がぶーぶー言いながら
仕事をしています(^^;

あたりめを食べながら仕事をしているのですが、
作業自体はキチンとしているので問題ないんだけどね。
ただ、さすがにビールを飲むのはマズイので
ガマンしているみたいですが。。。

じゃあ、あたりめなんて食べなきゃいいのに。

といいつつ、後ろでブログを更新しているワタシ。
では行きます(笑)

日本人の気質もあると思いますが、
たとえ少しの損失でも我慢できないものです。

つまり「損小利大」が飲み込めるかです。


多くの人が少しの損失でも我慢できずに決済を先延ばしに
することで、大きな損失を抱える事になります。

中にはさらにポジションを増やしてナンピン取引をする人も
たくさんいらっしゃいます。

それだけのリスクを取るという事は利益を取る時は
よっぽど多額になるのか・・・と言うとそうでもない。


何年も取引していて負け続ける人に多いパターンが
この「損大利少」です。これはFX取引でも同じことが言えます。

2009年02月08日

職場が急に変わった

うぅ・・・胃が痛い。

最近、職場が急に変わったのですが、全くやったことが無い
仕事ばかりなので、覚えることが山盛りです。
30歳を超えるとモノ覚えが悪くなるといわれていますが、
元々そんなに器用なほうじゃないので、もータイヘン。

25歳の上司にケチョンケチョンに言われながら
働いています。

そんな上司のグチとは無縁の日記を今日も書いていきます。
書いたら、多分まずいんでしょうね。実名とか。
よくニュースに話題になっていますからね(笑)

FXを専門にしている会社です。
単独でFX取引を主体にしている会社は少ないですが、
資金は大手企業が主体の場合も多いので、
現在の大手FX会社であれば問題はありません。


それぞれの形体は違っても大事なのは資金がきちんと
保全されているかどうか?の一点に尽きます。

信託保全サービスは年々増えていて、
採用するFX会社も多くなっています。

お好み焼きが早く食べたい

明日から出張だ~。え?どこに行くのかって?
そりゃもう海外でリッチな旅行・・・ってわけじゃなく、
普通に大阪ですわ。

まぁ、大阪好きだからいいんですけどね~。
お好み焼きが早く食べたい(^^

お好み焼きはホント美味しいんで大好きなんですよ。

そんな妄想にヨダレをたらしながら、今日もサクっと
書いていきます。

インターバンク市場はいくらお金を持った
大企業であろうが参加することは出来ません。

そのインターバンク市場で取引することを一般的に
「インターバンク取引」と呼びます。

金融機関同士がお互いに短期的な資金の過不足を
調整するための取引の場ですね。

ここで限定された金融機関同士が取引して、
形成されるのが為替の卸値となります。

そこで出た為替の卸値を基準として為替レートが
出来上がり、これがワタシたちがFX取引をするうえでの
基準となっています。

2009年02月09日

ジーパンで結構

ジーパンの裾を踏みがちに歩いていたら、何と・・・・
当たり前なのですが破れました(T_T)

なかなかお気に入りのジーパンで結構な値段だったのですが、
勿体ないことをしました。

ジーパンも流行があるから、何本も持っていますが、
オールマイティーなジーパンはこれ一本だったんですよね。

いろ適にも染め具合が良い感じで、シルエットがキレイに見えました。
今日は買い物でも行って、良いジーパンがあれば買いたいですね。

その前に、更新、しますよ♪♪♪
海外に旅行に行った時など、
現地での支払いにその国の通貨が必要になります。

海外旅行を経験された方なら知っている方も多いですが、
空港や現地で自国の通貨を現地の通貨に両替する
外貨両替が必要不可欠です。


必要なのは何も海外旅行だけじゃありません、

2009年02月10日

やってみると真剣になる

いい事ね~かな~。
ある訳ないけど、最近は再びゲーム熱が上がってきちゃいました。
オンラインゲームなんてってバカにしてたけど、
やってみると真剣になるもんですね。
兄貴がやってたもんで、僕も参加して
今は一緒に冒険中です。
こんなことで兄弟愛が目覚めちゃってます。

それはそうと本題に入ろうと思います。
普段あまり時間が取れない忙しいサラリーマン、
子育てに忙しい主婦の方、そしてトレードが怖いと
考えている初心者の方にとっても、
緩やかな為替相場でスワップポイントで稼ぐのが
もっとも敷居が低いのでは無いでしょうか?

もちろん、完全にほったらかしではムリなので、
きちんと勉強して、緩やかな中でも為替相場に合わせて
いかに損をせずに長期保有していくかのコツは
身に着けていかないといけません。

2009年02月11日

おっと、前説が

最近、ユーチューブにハマっています。
最初は「あんなの見ているのはヒマなヒトだけ」とか
言ってたのに、いまではどっぷり。。。

まぁ、そんなに画面とかは見ていないんですけどね。

昔の名曲とかが、けっこうアップされているので、
それを懐かしく聞きながら作業しています。

ブルーハーツとか聞いていると燃えてきますね。
えいこうにむかってはしる~~~って♪

おっと、前説が長すぎですね。今日のお題行きます。

FX業者では場している企業のほうが、
安心感はあると思いますが、上場していない大企業も
世の中にはけっこうありますよね?

たとえばミキハウスとかもそうですか?
多くのオリンピックアスリートを輩出しているし、
子供服でもすごく有名ですよね?

他にも歴史が浅いだけで、優秀な企業も沢山あります。

そして選べるFX業者が少なくなればなるほど、
ハッキリ言って損なだけです。

2009年02月17日

かゆくなっちゃうんですよね~

いや~、冬になりましたね~。
乾燥しまくりです。

ワタシは乾燥肌なんで、けっこうカサカサのお肌で
かゆくなっちゃうんですよね~。

そんなときにいま大活躍中なのは加湿器!!
すっごい安い2千円ぐらいのを買ってきたんだけど
スーパー大活躍中です!!

といっても、外に出たらかんけーないんですけどね。

とか思いながら今日もスタート。

外貨預金とは、ドルやユーロ等、日本円以外の通貨でする
預金を外貨預金といいます。

外貨定期預金は国内外の金利の経済情勢の状況にもよりますが、
普通の銀行に円預金を続けているのに比べて金利が高く、
金利差益で収益を得られるといった利点があります。

しかし、外貨に交換している間にも、為替相場は変動しているので、
為替が暴落すると、金利で得ていた利益を為替での差損で
吹っ飛ばしてしまう危険性もあります。

2009年02月19日

1ドルあたりの往復手数料

昔のゲームっていいもんですね。
なにがってファミコンですよ。
久し振りにやったけど、今のゲームみたいに
複雑な操作もないし、単純で良い。

内の子供はこんなの面白くないって言ってましたけど、
僕にとっては懐かしさでいっぱいですよ。
久し振りに3時間もゲームしてしまいました。

・・・まあそんな事は置いておいて、
今日のお題を始めます。
実際、株式投資でデイトレードが流行ったときも、
一番最初にカベとして感じたのは、この手数料でした。
株の売買を繰り返していて少しずつ利益を取っていても、
手数料のほうが上回っていたときも少なくありません。

では、実際にFXの手数料はどんなものなのか?という
ことになりますが・・・

ここでいう手数料とは円と外貨の両替手数料のことですが、
例えば円をドルにすると、1ドルあたりの往復手数料は外貨預金で2円、
外貨MMFで1円に対し、FXでは無料~20銭と非常に低額です。

つまり100万円動かしたとしても、手数料は2千円で済む。
10万円の取引であれば200円で済む。。。

2009年02月21日

スワップ金利の嬉しいところは

いや~、晴れていたら良い天気っていいますが、
今日は正直、雨が降ってくれたほうがワタシにとっては
はるかに良い天気でした(^^;

なんで?って言われると体調が悪いから学校を休みたいと
思っていたので(笑)

雨ぐらいで休めないだろう?と思われるかもしれませんが、
風邪引いていても雨さえ降っていなければ大丈夫と
ウチの親は学校に行かせてくれるので。

まぁ、微熱だからなんですけどね。

そんなどーでもよい話はおいといて今日の本題。

スワップ金利について説明していきますね。

スワップ金利とは、FX取引において低い金利の通貨で
高い金利の通貨を買う事によって生じる
差額分の金利をいいます。

スワップ金利の嬉しいところは毎日受取る事が
できるというところです。

金利が複利で増えていくということですね(^^

2009年02月23日

透き通るようですよ

最近、秋田の女の子がやけにキレイに見えます。

あの肌の白さ・・・透き通るようですよね。

こんな風に思うのって、偏見なのかな?

良い風に取ってるんだから、全然問題無いよね?

いやぁ~秋田の女の子と付き合いたいっす・・・。

えっ!?

肌の白さだけで人を判断するなって?

そりゃごもっとも!!

罰が悪くなったところでブログに逃げま~す!!

もしFXの知識に詳しい友人が居たら、
デモトレードをこなしながら教えてもらうことは
かなりオススメです。

ケチョンケチョンに言われると、イラっと来ることも
あるでしょうが、そこはグっと堪えて素直に
聞いておきましょう!

本を読んでいてもなかなか覚えられなかった
ことが、実践を何度も繰り返すうちにカラダで
覚えていくわけですね。

About 2009年02月

2009年02月にブログ「FX初心者のユーロ取引」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

次のアーカイブは2012年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type